お気に入りのドレスを家庭で保管するためのコツ

こんにちは。2月に入りました。節分まであと少しですね。寒さ厳しい日もあと少しなのかな?少しでも早く暖かい日がやってくることが待ち遠しいです。

さて、皆さまは結婚式などパーティーの後、ドレスやワンピースを着用後にそのままクローゼットにしまってはいないでしょうか?

今回はドレス・ワンピースの保管方法のお話です。

① まず、着用後は汚れが目立たなくても家庭でケアするかクリーニング店に依頼しましょう。

1度着用したドレスやワンピース、目立った汚れがなくても気づかない汚れがついているものです。無色透明な飲み物を少しこぼしていたり、ソースが小さく飛び跳ねていたり、また、汗もかいています。

これをそのままクローゼットにしまいますと、カビやシミ、虫食いの原因になり次回使う際に「あっシミがある!!(汗)どーしましょう?」なんてことにも。

② 家庭でケアする場合はここに注意しましょう。

必ず洗濯表示と注意書きを確認し家庭で洗濯できる場合は表示に従ってケアしてください。それ以外はクリーニング店に依頼することをお勧めします。

③ ドレスやワンピースのケアが終わりましたら通気性対策をして保管しましょう

クリーニング店から品物が戻ってきた際にはビニールカバーを外して風通しの良い場所に陰干しをしましょう。

湿気をしっかり取り除いたら不織布などの通気性の良いカバーにかけて保管することをお勧めします。

ドレスの長さに合わせてカバーを使用すること。クローゼットの中は少し余裕を設けて収納することで通気性が良くなります。

Follow me!