お勧めです。汗抜きクリーニング!

こんにちは、久しぶりのブログ更新です。北海道は9月になり秋の風ですっかり涼しくなりました。朝晩は上着を着て歩くのが丁度良いですね。

さて、夏物衣料から秋物へシフトしていく季節の変わり目ですが汗をかいたスーツやズボンなどを洗わずにしまいますと来シーズン着用しようと思ったらカビや変色していたなんて事のないようにしまう前のケアが重要です。

変色などがおこってからですとシミ抜きを施したり、最悪、シミが取れないこともあります。

お気に入りの一着が使えなくなるのは悲しいことですね。

夏物衣料は家庭で水洗い出来るものが多いのでそれらのアイテムは家庭で洗ってしまえます。

スーツやズボンなど特にウールの品物については基本的に水洗いはできませんのでドライクリーニングが品質表示に指定されておりますがドライクリーニングの特徴がチリや埃など外的要因で付着する汚れを取ることが得意であることに対し汗などの人間の内的要因により発生する汚れを取るのは得意ではないのです。

ですからよほどの汗をかいて繊維が固くなったようなことがあったり重たいなと感じるようなことがありましたら汗抜きクリーニングをお勧めいたします。

ウール製品は水につけると繊維の中のタンパク質が抜けてしまい収縮を起こすので注意が必要です。汗抜きクリーニングは水を使うのですが収縮が起こらないよう工夫をしておりますのでリスクを防ぎつつ汗による固さ重さなどが解消できるクリーニング方法です。

昨年12月より始まりました新JIS標記には○印にWの字が入っている標記はクリーニング専門店での水洗いが可能という表記です。

もし、興味がございましたら是非、汗抜きクリーニングを当店にご相談ください。

Follow me!